QRコード
QRCODE
トップ画面
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みっちょ
福島県郡山市大町の(有)吉田畳店(明治19年創業)の4人姉妹の三女として生まれ、昭和60年畳技能士の克浩氏と結婚。三女一男を授かり、両親と共に8人で暮らしている。
オーナーへメッセージ

畳干し

先日の朝日新聞の投書欄に『畳を干してたたいているのを久しぶりに見た』というのが載っていました。昔は年に一度必ずやったようですが、今は住宅事情もあってまず見た事がないですね。
 でも、家の中で水分を吸ったり吐いたりしてくれているのは畳だけ! 
とあるお宅で和室をフローリングに替えたとたん、大事なブランド物のバッグが皆カビだらけになったという事実もあります。
畳はいっつも足の下にあって気に止めてもらえないですが、人知れず私達の健康にとても役立っています。
お天気のいい日に畳をちょっと持ち上げ(T形のワインオープナーを畳の角約5cm内側にしっかり差込みそっと引き上げるとOK)空き缶などを置いて風通しを良くしてあげるだけで、畳はきっと大喜びです!!


昨日主人とラッキョウの甘酢漬けを作りました。
私はあまり漬物は食べないのですが、主人はだ~いすきで季節になるとそわそわしてきます。
そろそろ梅干の梅も買ってこなくちゃ。  


Posted by みっちょ at 2007年06月16日11:14
Comments(3)