QRコード
QRCODE
トップ画面
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みっちょ
福島県郡山市大町の(有)吉田畳店(明治19年創業)の4人姉妹の三女として生まれ、昭和60年畳技能士の克浩氏と結婚。三女一男を授かり、両親と共に8人で暮らしている。
オーナーへメッセージ

天気予報

この頃の天気予報ってあんまり当たらないと思いません?
お客様の多くが「天気のいい日に・・・」とおっしゃるので、週間予報を見て○○日に・・と電話するのですが、雨の予報だからと延期したのに晴れたり、晴れのはずが突然すごい雨が降ってきたり・・・
この時期ならでわの不安定な天気にハラハラしてます。

前回のつづき
初めて自分達の生活を客観的に見るという経験は不思議な感覚でした。
真剣に見ていると電話が・・・
「テレビつけてみっせ!あんた達出ってから・・・」
「お宅がテレビに出るって聞いたんだけど何局だい?エ!?今やってんの?」
放送が終わると・・・
「私、82歳のおばあさんです。いつもこの番組好きで見てますが、こんなに感動したのは初めてです。すぐに電話局でお宅の電話番号聞いて今鳥取から電話してます。近ければすぐにでも畳やってほしいんだけど・・・。こういう姿勢で仕事をしてるってホントに素晴らしいです。これからもご主人と二人頑張って下さいね。」と感動の電話。
「たまたまテレビつけたら郡山の人が出てて、誰?と思ってみてたら畳屋さんナイ。ちょうどどっかいい畳屋さんいないかなと思ってたとこだったものだから、電話しました。・・・」
「おじちゃんだけど。いいテレビだったぁ。見ながら涙でっちまった・・・」
「ああ!この声だ!今のテレビの人ですね。青森に住んでる者ですが、うんと良かったと言いたくて電話しました・・・」    等など・・・・
うれしいお電話を全国各地からいただき、テレビの影響力のすごさを実感しました。
   次回へつづく
  


Posted by みっちょ at 2007年07月31日14:05
Comments(2)

軽そうだナイ

先日伺ったお宅の奥様、私が畳を持ち上げて運んでいるのを見て
「ずいぶん軽そうだこと。どれ私にも持たせてみっせ!」
とおっしゃるので、手かぎ(フック船長の手の先のようなもの)をお貸ししました。
「ん!?あらなんだべ持ち上がんねわ・・・」
・・・私もいつも軽いと思ったことはないけれど、『あらこれは普通よりずい分重いこと・・・』と思った時でも「軽そうに持つんだナイ」と言われると、『私って怪力なんだぁ・・・』と思ってしまいます。
ホントはあんまり重いと床に体がめり込んでいきそうなんですが・・・
最近のTシャツは袖が短くなってるので、右腕だけに出来てる力こぶが見え隠れして困ってしまいます。

前回のつづき
11月25日、鈴木さんから放送日が決まったという手紙が届きました。
「社内試写でも民間放送教育協会事務局からも「良い番組」と言ってもらえた」という事が書いてありましたが、あんなに沢山撮影したどの場面がどのように編集されているのか分からず、とても不安で宣伝も出来ませんでした。(ただ小4だった長男は学校の皆にしゃべったと言っていましたが・・・)
12月6日10:25私達夫婦、テレビの前に正座してドキドキしながら放送に見入りました。
「あら~こんなのいつ撮ったんだろ?」
「すごい!あれとあれがちゃんとつながってる~」
「いつもいる部屋なのになんか違って見える!」・・・・・・・
    次回へつづく
  


Posted by みっちょ at 2007年07月30日11:27
Comments(0)

うれしい!

おととい、父が若い頃からお付き合いのある元校長先生(88歳と86歳のご夫婦宅)のお宅の畳替えをしてきました。
昨日のお昼、「昨日お世話になった○○です」とお電話があり、『エッ!?何かクレーム??』・・・とドキッとしつつ話を聞いたら、「いやぁ、うんとよくやってもらったから、お父さん、お母さんにお礼すっかと思って・・・。あんなに重い荷物どかして貰って、申し訳ないとあんたに小遣いやっかと思えば受け取んねべし・・・。ほんとに気持ちよくしてもらってありがとない・・・」ということで、ホッと一安心。
お客様に喜んでもらえるのが何よりの喜びです!!


久々に前回のつづき
取材期間中に開成館の敷地に坪内邸の移築工事の依頼があり、琉球へりなし畳ということでそれの敷き込みの様子を撮ったり、私がチラシをパソコンで手作りしてポスティングしてると言ったらその様子を撮ったり、たまたま長男の友達が遊びに来てたらその様子を撮ったり、主人が丸ぃ畳を夜なべして作ってる所とか、ほんとにた~~~くさんの場面を撮っていきました。
最後の取材はいわきでの技能フェスティバルに丸ぃ畳を展示しお客様に説明をしてる所で、「奥さんも一緒に・・・」と言われなぜか私も行ってきました。
取材が終わり、編集が出来れば放送前に「こんな風にできました」と見せてもらえると思っていたのに、「それは出来ないことになっているんです」とのことで、とても不安なまま放送当日を迎えたのでした。
           次回へつづく  


Posted by みっちょ at 2007年07月29日11:41
Comments(0)

えびで鯛!?

先日おふかしをさしあげたお宅から『まつたけ』をいただいてしまった・・・
信州産の12,3cmあるようなとても立派な『まつたけ』を・・・
高級割烹ではもうこの時期から使ってるんですね~。
   しかし、おふかしがまつたけに・・って「えびで鯛・・」過ぎません??
まあ、まつたけご飯にしておいしくいただきましたけど・・・
  お返しに困る~~~


県の入札に行ってきました。
前知事逮捕を受けてか、入札方法が変わり、いつもよりドキドキでした。
無事終わってホッとしてます。
1日は見積合わせだそうで、いっぺんで済むように段取ってくれれば良いのにねぇ。  


Posted by みっちょ at 2007年07月25日11:00
Comments(0)

うちの畑

主人は土いじりが大好き!
でもうちのまわりはコンクリートばかりで土がない~
で、仕方なく主人はプランターで野菜やら、花やらを育ててます。
土つくりから始まり毎日せっせと水やりや虫取りをするのが、仕事が終えた後の楽しみのようです。
私は収穫は大好きだけど、育てるのはまるっきりダメ!
やっぱり育った時の環境が影響するのかしら・・・
初めて主人の家に行った時、「え~!こんなに山の中に家あるの???」と思ったほど、山の中でビックリしたもの・・・
自然がいっぱいでとても贅沢な環境ですけどね。  


Posted by みっちょ at 2007年07月23日11:37
Comments(2)

お祭り

今日は近所の総産土(うぶすな)さまのお祭りでお神輿がかかるので3升5合のおふかしをしました。
(いつもお世話になってる所に配りまくり、残りは半分もありませんが・・・)
朝5時50分に弁当持参で部活に出掛ける三女に合わせ4時起きでおふかししたのに、三女の朝食に間に合わなかったのが残念!!!

今日のお宅は8帖間にタンスが6棹、鏡台、桐の衣装箱などがあり、ジグソーパズルのようにして畳を上げてきました。
しっかり大掃除が出来そうで、喜んでくれていました。  


Posted by みっちょ at 2007年07月22日11:26
Comments(0)

なぜ高い所ばかり?・・・

おとといは6階、4階、3階、昨日は3階が2件・・・。
6階はエレベーターがあったから良かったけれど、後は全て主人と二人、かつぎ上げました。
下ろす時も上げる時も階の途中で交代するのですが、少しでも主人に楽させたいと走って取りに行くと、主人も私に負担にならないようにと思うのか走って戻っていく足音が聞こえたりして、「ゆっくりやっぺ」と言いつつ結局二人とも「ハー、ハー」言いながら全力でやってしまうヘンな私達です。
さすがに昨日は夕飯の支度のとき足がガクガクしてました。

県の入札案内が来たので、建設事務所に閲覧に行ってきました。
警察寮、教員アパート、校長住宅、一般県職員住宅などの畳替えの入札です。
入札の日は主人が仕事で忙しいので、私が代理入札に行くことになりそうです。
入札って難しいわけじゃないのに、なぜかすんごく緊張するんですよね。  


Posted by みっちょ at 2007年07月20日13:16
Comments(2)

ごせやげっごど・・・

昨日見積に行ったお宅で玄関を入るなり「まったくごせやげっごど、ごせやげっごど、見でみっせこの仕事!」と通された居間。畳替えしたばっかりなのに「あらぁ~~~」・・・見たこともないほどのスキマ・・・
「去年から吉田さんとこで畳替えすっぺと娘ともしゃべってたのに、畳屋の外交員の人が来て「なんでかんでうちでやらしてくれ!」って何回も言うもんだから、「じゃあ・・」ってやってもらったら、これだぞい!敷き終わった時「なんだい!このスキマは・・・直してくんち!」って言ったら「これ以上出来ません!」って・・・まったく娘には怒られっぺし、お客さんを通す部屋なのにこんなスキマだらけで恥ずかしべし、まったくごせやげっごど、ごせやげっごど・・・」

他の部屋の見積を出し、やる事にはなりましたが帰りの車の中、主人と二人なんとも気分が悪かったです。お客様に喜んでもらって初めて商売が成り立つんだと思って今まできたのに、あんなひどい仕事をしてる人がいるのを目の前に見て、そしてがっかりしてるお客様を見て、とてもとても悲しかったです。
  


Posted by みっちょ at 2007年07月19日16:51
Comments(2)

長い一日

前回のつづき
叔母の家の畳替えをしてる間、母が工場の2階の和室で日本舞踊を習ってる所を撮り、敷き込みの様子も撮られ、帰宅して夕飯の支度をしてるとこから皆揃って食べてる所まで撮られ、夕食後主人が丸い畳を作ってる所や、それを長男が見て主人と話してる所まで撮り、やっとこの日の撮影が終わりました。
自分だけにカメラが向けられてたのが少なかったからまだいいですが、それより鈴木さんたち4人の昼夜のご飯の支度やお茶の準備などのほうが大変だったかも・・・。もちろん鈴木さんたちは来た時から「ご飯の心配とかはしないでね。すぐそこに食べるとこいくらでもあるから・・・」とは言ってくれますが、「じゃあ私達ご飯食べますから、鈴木さんたちもどこかに食べに行ってきてください」とは言えないし、やっぱり一緒に食べることになってしまうのよねェ。
キャンプの時もそうだけど、皆さん若いから気持ち良いように食べてくれ、取材が回数を重ねるにつれ、今度は何を作ろうかなぁと楽しめるようになりました。(ただし、ご馳走ではありません。普通の家庭料理です。だって私が作るんですもの・・・)
   次回へつづく  


Posted by みっちょ at 2007年07月16日13:29
Comments(0)

集まる時って・・・

先日「梅、もいだがら取りに来っせ!」と毎年梅ジュース用の梅を頂く方からお電話をもらい行って来ました。もらいにいってる間、主人が出掛けた先でも「梅、持っていってくんにがな」といわれ、昼食中にも「梅、いっぱい取ってきたんだげど、うちでは今年は梅、漬けねっていうべし、他の親戚に言ってもいんねって言われるし、あんたげなら大勢だがら食べっかど思って・・・もう漬けだんだらかめごど貸すがら・・・」と電話をいただきました。   梅をあげたくなる日ってあるのかしら・・・

今日は主人が講習会で出掛けてるので、朝のうち30帖程の畳のかまち(へりのついていない方)の糸のほぐしかたをしました。(仕事があんまり忙しい時だけ、この手伝いをしてます)
アパートの畳なので、他の畳屋さんは糸を切るだけで抜かないのですが、主人はたとえアパートの畳でも、又決して人に見えない部分でも手を抜く事をしないので、何重にも残っている糸を抜くのが大変でした。

今久し振りにパンの発酵中です!うまく膨らむといいなぁ~  


Posted by みっちょ at 2007年07月14日13:59
Comments(2)

技能講習会

主人は今日、須賀川にあるものづくり支援センターに、畳の技能検定を受ける方のための技能講習会の講師として朝から出掛けています。
組合役員さんに「私らは昔の経験で、口で言って教える事は出来っけど、実際手で縫って教えられんのは吉田さんだけだから・・・」と言われ、県内各地に出掛けてます。
主人は「60歳台、70歳台の先輩方をさしおき、自分がそんな所に出るのは・・・」といつも言いますが、主人の作業を見てきた私としては主人のように縫える人はまずいないと実感してます。
結婚して1.2年経った頃、新築市営住宅の戸数が畳組合員と同じ数だったこともあり、1組合員1戸で全員参加の競技会をしました。誰がどこをやったかわからないようにして、福島市の技能検定委員に減点方式で採点してもらったのですが、その時たった一店減点0で優勝したのがうちでした。その時は漠然と「うちの人って腕がいいんだ~」と思っていましたが、その後、平成6年の技能競技会東北大会に出場し、それまでは福島県からは3位入賞もなかったのに、1位優勝し、さらに平成13年の全国大会で2位、15年には1位優勝し、厚生労働大臣賞をいただきました。
全国大会には私もついて行ったのですが、そこで初めて他の技能士の仕事ぶりを見ることが出来、改めて主人の仕事ぶりがとても美しい事を知りました。作業の仕方は同じでも、所作が美しいと言うか無駄がないと言うか・・・言葉ではうまく言えないのですが、とにかく何かが違うんです。
全国大会2度目の時、見知らぬ他県の畳屋さんたちが「邪魔しませんから、ビデオに撮らせて下さい」と三脚を主人のまわりに立て、5時間ずっとビデオを撮っていたのを見て、「主人の仕事ぶりを美しいと思ったのは私だけじゃなかったんだ・・・」とちょっぴり・・いやいやとっても嬉しかったです。
全国大会について行って、私の主人の仕事ぶりに対する見方に自信を持つことも、主人をとても尊敬する事も出来、本当に良かったと思っています。
  スミマセン!ちょっとのろけてしまいました・・・  


Posted by みっちょ at 2007年07月14日11:56
Comments(2)

どの商売も同じですか?

うちの商売は仕事にとても波があり、忙しいとなるとどうしようもないほど忙しく、暇だとなるとトンと仕事がこなくなるのですが他の商売もそうなんでしょうか。
暇な時があるからこそ、仕事を頂いた時心から有難いと思えるんですけれど・・・。

前回の『へそくり!?』の1万円、もちろんお客様に返しましたよ。誤解を受けるような文章になってしまったので・・・。1円でもネコババしたことはありませんのであしからず・・・。

前回のつづき
皆で昼食を食べた後台所で片付けをしていたら、工場で作業風景を撮っていた鈴木さんが「台所の窓から作業をしてる所がまっすぐ見えてるようなんですけど、いっつもそこから『仕事してるうちの旦那さんってかっこいい!!』と思って見つめてるでしょう!」なんて言うんです。
「エ、エ~~!!見えてしまうからなんとなく見てはいるけど『かっこいい!』はないと思う・・・工場から聞こえてくる機械の音は好きだけど・・・」と言ったのに、なぜか“片付けしながらも主人が仕事してる所を見つめている”という状況まで撮られてしまいました。普段は絶対ないのに、鈴木さんに言われ途中で主人が見つめ返してくれた(!?)時には思わず吹き出してしまいました。
『これは絶対にカットでしょ』と思っていたら、吹き出す前の所が放映されとても恥ずかしかったです。
あれは『やらせ』じゃないの?と今も思ってます
        次回へつづく  


Posted by みっちょ at 2007年07月11日20:50
Comments(2)

へそくり!?

たいがいのお宅でタンスなどを動かすと、埃に混じって1円玉10円玉などが出てきたりするのですが、昨日のお宅ではタンスと壁のスキマからナ、ナント1万円札が・・・!!!うちの主人は30年位前に1度あったようですが、私は手伝い始めて初めての事で一瞬おもちゃの銀行券かと思ってしまいました。旦那さまも身に覚えがないようで、思わぬ臨時収入(!?)のようです。

前回のつづき
一般家庭の畳替えをしている所の撮影の日、まさか初めてのお宅で撮影させてもらう訳にはいかないので、前から注文頂いてた叔母のお宅にお願いして撮影させてもらいました。
朝8:15頃畳上げに行くということを鈴木さんに伝えてあったので、8:00頃いらっしゃるのかと思ったら7:00頃いらっしゃり、「エ?まだ朝食の片付けも化粧もしてない・・・」とあせりましたが、長男が登校するのを見送る所や、主人に呼ばれ一緒に車で出発する所等まで写されてしまいました。
二人で荷物を動かしたり、畳を運び出したりしてる所の撮影の後、叔母にもマイクが向けられたのですが、主人や私と違って話すのが大好きな叔母なものだから、鈴木さんの質問にかかわらずうちの宣伝をして下さったり、「これも是非撮っていがせ!」と父が以前作った御神座(飾り畳)を出してきたりと、とても張り切ってくれました。(放映されてみたらすべてカットされてましたが・・・)
             次回へつづく  


Posted by みっちょ at 2007年07月10日16:40
Comments(1)

6帖でもいいのがい?

今日お会いした奥様がおっしゃいました。「お宅、ウイークリーとか新聞に出てた人だばい。すごい技術持ってるっていう・・・。うちみでに6帖しかねくたって来てくれんのがい?」
「もちろんです!!!!!!!!!!!!!!たとえ1帖でもお伺いします!!!」です。
畳替えは100円200円では出来ません。6帖裏返しても2万円位かかってしまいます。同じお金をかけるなら、ただ新しい畳表やへりに交換するだけの仕事より、スキマやデコボコを手縫いでキチンと補修して納める仕事の方にお金を使った方がお金が生きると思います!

前回のつづき
お盆前は仕事が忙しく、丸い畳に取り掛かれなかったのですが、鈴木さんから「そろそろ準備する所など・・・」と言われ老後の楽しみのはずが製作に取り掛かりました。
床の間用の琉備表のいぐさを1本1本長さを変えて切り、抜いていくのですが、もともと長方形の畳表をどの位の割合でどの程度抜いていけば作りたい大きさの円になるかは、ほとんど勘のようなもので、作り方の本がある訳でもなく、『この位の割合で抜いていけば直径120cm位のきれいな円になるはず・・・』という見通しで作ることになりました。主人は「ホントに出来んだべが・・・」と心もとない事を言っていました。

              次回へつづく
  


Posted by みっちょ at 2007年07月07日13:28
Comments(2)

3日振りです!

市や県の入札に必要な『経営事項審査申請』の作成や、長女の帰省に(1泊のみ)合わせてのちまき作り等でご無沙汰してしまいました。

先日営業に行った先のだんな様がうちのチラシを見て「あれ!?東京の聖心女子大の畳やったの?うち、その向かいにずっと住んでたんだ~。十数年前にここに越してきたんだけど・・・」と思わぬ所から会話が弾んでしまいました。いろんな人に出会え、話が聞けてなかなか楽しいです。

前回のつづき
毎年8月15,16,17日と子供4人を連れいわきにキャンプに行ってたのですが、この年は長女と次女が受験生のため行かず小4と6の二人を連れて行きました。
16日1時、迷うことなく鈴木さんとカメラマン、音声さん、助手さんが来て早速撮影開始です。
主人と息子の好きな釣りや磯遊びをしてる所も撮りたいとの事で、まずは海へ。
カメラを向けてるときはなかなか釣れなかったのに、あきらめて皆で遊び始めたとたんに釣れてカメラマンが猛ダッシュしたりして大笑いでしたが、放映された時はちゃんとうまくつながっていて「スゴイ~!!さすが!!」でした。キャンプ場に戻ってテントの中の畳を撮ったり、鈴木さんに質問されて答えてるのを撮られたり(目の前にカメラがあって緊張するし、思いがけないような事を聞かれるものだから、終わった時は皆ホッとしてどっと疲れてました。)
「夕飯の支度をしてる所と皆で食べてる所も撮りたい」との事で、ちょっと時間があったのでカメラマンや音声さんたちと皆でボールあそびをし、夕方になってから又撮影です。「いつものように食べててください」と言われてもカメラの前では緊張で皆しゃべらないし、味もわからず、ひたすら食べてました。
撮影が終わって「はいさようなら」ではないと思ったので鈴木さんたちの分のご飯も炊いたのに、撮影の時たまたまご飯をよそってくれた主人が勘違いして自分達にみんな分けてしまい、撮影が終わっていざ「じゃ皆で乾杯でも・・」と支度を始めたら「あれ!?ご飯が無い!!そういえばやけにご飯多かったものなあ」とあせったりしましたが、撮影が終わった後はとってもホッとしました。鈴木さんたちもいっしょにバーベキューをして行ってくれ子供達は大喜び。「畳敷きのテントに泊まって行って!」と言ったのですが「これから福島まで帰らないといけないから・・」と9時頃帰って行きました。
    次回へつづく  


Posted by みっちょ at 2007年07月05日15:51
Comments(0)

大町笑・show・商

昨日の大町笑・show・商は高校の応援合戦がありとてもにぎやかでした。
今月は飲食の手伝いの当番じゃなかったのですが、太鼓や音楽などが我が家まで一日中響いていました。
8月は4.5日とうねめでshowの手伝いに出てると思うので皆さん来て下さいね。

昨日は玄関から居間までの通路(廊下)に薄い畳を敷いて、スリッパをはかなくても部屋やトイレ、お風呂に行けるようにしたいというお宅の仕事をさせていただきました。
部屋と廊下の段差がなくなりバリアフリーに、夏はサラッと、冬は暖かくしたいという希望がみんな叶い、とても喜んでいただき私も嬉しかったです!

前回のつづき
当時うちは父と主人の二人で仕事をしていたので、日中丸い畳作りをする訳にはいかず、夜や休日しか作る時間がないのに、鈴木さんが「大丈夫!!!」と言うと全然大丈夫じゃない事が分かっているのに大丈夫な気分になってしまうのか、主人も「秋にいわきで『ものづくりフェア』っていうのがあるので
組合に言えば展示するのは可能かも・・・」なんて事を言い、そこで展示する方向で決まってしまいました。
さらに、当時小4だった長男の幼稚園卒園アルバムに書いた将来の夢が『たたみやさん』で、小1の時小学校で書いた七夕さまの短冊が『たたみやさんになりたい』なんですという話から、「今、なかなか自分のやりたいことが見つからない若者が多いのにそれはとてもすごいことです!お父さんの仕事を継ぎたいなんて本当にエライですね。是非息子さんから見たお父さん、息子さんから見た畳屋という仕事も撮りたいですね。」となり、それは息子が小学校から帰ってきたら聞いてみる、ということになりました。
鈴木さんはディレクターと言う職業からか、人から話を引き出すのがとてもうまく、ポロっと言ってしまったことも逃さず、『ムリです~~』と思ってる事までなんだか大丈夫な気にさせられてしまう、とても魅力的な女性です。今もたま~に顔を出して下さるのですが、顔を見ただけで元気をもらえる方です。
そんなこんなで、撮影が始まりました。
第一回は検定試験の技能講習会で主人が講師を務めているところです。会場がうちじゃなかったので詳しい事はわかりませんが、鈴木さんとカメラマン、音声さん、助手さんが朝から来て、主人が縫って教えている風景や、受講生や他の役員のコメントなどをお昼までかかって撮っていったようです。帰ってきた主人に聞いたら、「面と向かってカメラに話したわけじゃなかったから良かったけど、疲れた~~」とのことでした。  まずは良かった 良かった・・・
でも次の撮影がキャンプ場かと思うととても気が重いです・・・・・
                             次回へつづく
  


Posted by みっちょ at 2007年07月02日11:06
Comments(0)

お気に入りの設定、出来た~!

お気に入りの設定が、何度やってもうまくリンクしてくれずあきらめていましたが、今、再度いじってたら、よくわかりませんがつながりました!  やった~~~!   う う うれしいです!!
wasabiさん助言ありがとうございました!
  


Posted by みっちょ at 2007年07月01日09:17
Comments(2)