QRコード
QRCODE
トップ画面
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みっちょ
福島県郡山市大町の(有)吉田畳店(明治19年創業)の4人姉妹の三女として生まれ、昭和60年畳技能士の克浩氏と結婚。三女一男を授かり、両親と共に8人で暮らしている。
オーナーへメッセージ

はぁ~~せいせいすっこと・・・

先日のお客様、畳を敷き終えると
「はぁ~~、せいせいすっこと・・・。なんで畳替えすっとせいせいして気持ちいいんだべねぇ~~」
   それは・・・いぐさの香りは森林浴と同じ効果があるからなんですねぇ。
ホントの森林浴は緑の中に行った人だけが出来ますが、畳替えは家に居ながら家族全員が1ヶ月以上もの間、
リラックス効果のアルファー波を知らず知らず出させる事が出来るんです!
フローリングの部屋より和室のほうが落ち着くのは、こんなことも理由の一つで~す。

最近ストレスのたまってる方!畳替え、しませんか?
  


Posted by みっちょ at 2008年06月27日14:01
Comments(0)

やれやれ・・・

長女の教育実習が終わり、ようやく今日大学へ戻っていきました。
最後に生徒達からもらった寄せ書きの色紙を、「かわいいなぁ~~・・・」と嬉しそうにかかえていきました。
  日曜日、近くのスーパーで数年ぶりに長男の小学1年時の担任の先生に偶然出会ったら、先生の長男さんも教育実習で帰省していて「今、駅まで送ってきたんです」とのこと。
妹も「実習生来てるよ」と、どこもこの時期に実習があるんですね。

今日健康診断を受けてきました。
胃カメラでしっかり自分の食道と胃と十二指腸を見てきました。
とりあえず癌はないようで安心・・・
主人と二人で予約していたのですが、仕事が忙しく主人だけキャンセルでした。
ホントは私より主人の身体のほうがず~~~~っと心配なんだけど・・・  


Posted by みっちょ at 2008年06月24日16:03
Comments(0)

やっと終わったぁ~

仕事の帰り道の八百屋さんにとても粒よりのらっきょうを発見!
去年漬けて思いのほかおいしく出来たので、今年も!と8キロ買ってきたら、朝から一日中かかってやっとキレイになりました!
塩漬けにせず直漬けなので漬けるのは簡単なのですが、土を落としてキレイにするまでがた~いへん!
おいしく漬かるといいなぁ~

教育実習中の長女は、今日は長男のいるクラスに行くらしい・・・
長男の部活の顧問の先生が長女の実習の担当なので、今までも思わず出会ってしまっていたようだし、
「先生って○○クンのおねえちゃん?」と知らない子に聞かれた事も何度かあったようで、お互いフクザツな様子・・・
  毎日のように先生方に栄養ドリンクなどの差入れを頂きつつ、頑張っているようです。
授業もクラスも部活ももって、さらに実習生の面倒を見てくださっている先生には、ホントに頭が下がります。
実習2日目位から顔つきが変わってきた娘、あと2日実りの多い実習が無事終わる事を願ってマス!
  


Posted by みっちょ at 2008年06月18日15:58
Comments(0)

自分の足で歩いてる・・・

専業主婦だという先日のお客様。
4年前のテレビを見てくれてたようで、
「いいわねぇ~。ホントに大地にしっかり根を張って自分の足で歩いてるっていう感じで・・・」
・・・確かに・・・お金でもタップリあればなんでもプロに頼めるんだろうけど、そういう訳にいかないので
どうしたらいいか自分で考え、本を読み、自分で決め、自分で不安になりながら行動し、少しでもプラスだったら大喜びし、ダメだったら大いに悩み・・・
やらなけりゃ結果は出ないし、やれば結果がいつか出ると思ってやるしかないですね~。
   それが商売の楽しみでもあるんでしょうが、時々あんまり大変で息が苦しくなる~~
 でもきっと子供がいるから頑張れるんだと思う・・・ 
 子供達に感謝です!
 
  


Posted by みっちょ at 2008年06月17日14:00
Comments(0)

そういう事だったのね・・・

畳替えを終えたお客様。
「このへりを今度取り替えるのっては、このござを取り替える時ですよね。」
とおっしゃるので
「裏返しといってこのござを裏にひっくり返した時も新しくなるんです。」
というと、なんとなく腑に落ちない表情。
よーく話してみたら、畳の土台の畳床ごと裏にしてそこに新たにござをつけるのを裏返しだと思っていたようで、
「あぁ~~!!そういう事なのね~」
と納得していただきました。
特に若い方には、知らないということを前提に話す必要があるのかなぁ~。
う~ん、知ってると思って話すほうが間違っているのかも・・・
  


Posted by みっちょ at 2008年06月15日15:15
Comments(0)

奉仕作業

今日は組合青年部の奉仕作業が行われています。
主人はもう青年部ではないのですが、顧問なので差入れをもって出かけていきました。
毎年施設の表替えをしていて、今年は富久山の授産施設のようです。
床屋さんのボランティアとか、飲食店さんのボランティアなどは毎年テレビや新聞で取り上げられるのに、
畳屋さんは地味すぎて取り上げられないのかしら・・・
せっかく良い事やってるのになぁ~と残念です。

長女の教育実習もあと一週間。
専攻の数学だけでなく、道徳の授業もやるのは珍しいようで悩みまくっていました。
中学生より数年しか長く生きてないのに、道徳の授業をするってムズカシイ・・・
 睡眠不足で食欲もなく、好きなお餅を搗いてはあげたけど、安心するほどは食べず・・・
でも、少し落ち着いて授業できるようになったと聞いてチョット安心してます。  


Posted by みっちょ at 2008年06月14日11:37
Comments(2)

おもてなしの心

「数十年ぶりにいらっしゃるお客様のために、障子と畳くらい取り替えっかと思って・・・」
とわざわざうちまでおいで下さったお客様。
おいしいご馳走を準備するのももちろんおもてなしですが、そういう気付くか気付かないような所に気を使うことが
本当のおもてなしの心なのかも・・・と思いました。
いらっしゃったのは年配の方でしたが、そういう心遣いが出来るっていいですね!

  


Posted by みっちょ at 2008年06月13日11:42
Comments(0)

びっくり~!?

その1
昨日PCをインターネットに繋いだら、今まで見た事ない危険マークのようなものが出てきて、頭の中が???・・・
何が起こったかと思わず切ってしまいましたが、よ~く考えてみたら、娘のPCに電話線貸してるんだった・・・

その2
夕方、工場に若いきれいな外人さんが近所の方といらっしゃってビックリ!
小学校で教えていらっしゃるそうですが、趣味のお茶の時に半帖位の畳がほしいとのこと。
ちょうどつくってあったのがあったので、それを差し上げました。
外人さんと畳、いい感じでした。
  


Posted by みっちょ at 2008年06月12日14:58
Comments(0)

えっ!?本当に???

先日初めてお電話をいただいたお客様、いろいろお話したあと
「では、○日の○時頃お伺いします!」と言うと
「きっとその頃誰も家にいないから、カギあけておくんで、勝手に畳持っていってほしいんだけど・・」
・・・「エ~~~!?い、いいんですかぁ~~~!?」
一度も会ったこともないお互いなのに、そんなに信頼してもらって・・・
いいんでしょうか・・・でも、お邪魔しますね。


長女の教育実習も2週間を経過。
授業もやらせてもらい始めたようで、毎日寝る暇もなく準備などにかかっている様子。
私の姉も妹も大学の付属校での実習だったから、教育実習の大変さを初めて目にしています。
でも、「実家から通っての実習は家事をやらなくて済むからラクなんだよ」は妹の言葉。
長女もそれは実感してるようです。
あと2週間、ガンバレ~!  


Posted by みっちょ at 2008年06月07日14:41
Comments(2)

真っ黒だぁ!!!

とってもショックな事が・・・
今回作ったチラシに、主人が県の現代名工を受賞して頂いた朱塗りの盾の写真をいれてもらったのですが、
刷り上ってきたチラシを見たら見事に真っ黒!
SDカードからならきれいになるということだったので、印刷屋さんにお任せしたのがいけなかったのか・・・
今回はウイークリーに折込みを依頼したのですが、明日宅配!という前日に真っ黒な事が判明!
どうしようもなくそのまま宅配に・・・
あのチラシを見て『なんだこれ!?』と思った皆様、あそこには朱塗りに金文字の盾がきれいに載るはずだったんです。

今回は6月から紙代が上がるというので、いつもより多く印刷を頼んだのに・・・もう!!!

先日伺った90歳を超えるというおばあさん、
「毎朝、死んだじいちゃんに早く迎えにきてって言ってたけど、畳替えたら気持ちよくて気持ちよくて、まだしばらくこねでナイって言わなくっちゃ・・・」
そうそう、長生きしてくださいね!
  


Posted by みっちょ at 2008年06月06日16:37
Comments(2)