QRコード
QRCODE
トップ画面
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みっちょ
福島県郡山市大町の(有)吉田畳店(明治19年創業)の4人姉妹の三女として生まれ、昭和60年畳技能士の克浩氏と結婚。三女一男を授かり、両親と共に8人で暮らしている。
オーナーへメッセージ

こっちもビックリ!

昨日の日曜日、朝6時20分ごろ電話が・・・
『もしかして身内に何かが???』と思いつつ出てみたら、「畳屋さんがい・・・」と年配の方の声。
「昨日、安い広告の入った畳屋さんにきてもらったら、太い針のこう曲がってるやつですぐに畳上げて、「あぁ~、これはもう畳の土台がベゴベゴで駄目だから新しくするようですね。今度はこういうワラのではなく発砲スチロールのになります」って言われたんだげど、なんだがまだ使われっと思うがら一回見にきてくんにベが・・・ちっと前のリフォーム詐欺みでで怖ぐなっちまって・・・」
って・・・。

私も安いのは大好きだけど、畳屋さんに関してはぜーーーーったい値段だけで選んじゃあいけないよぉ~~~と声を大にして言いたい!!!です。  


Posted by みっちょ at 2009年04月27日15:42
Comments(0)

こんな色だったんだぁ~

ここ2件ほど、続けて言われました。
「あら~、畳ってこんなに青かったんだけェ!?もっと黄色いような気がしてたぁ・・・」
そうなんです!新しい畳は『青たたみ』という言葉がホントにピッタリ!
良い畳表は年数がたつときれいな飴色に変わってきてそれはそれできれいですが、新しいうちは思わず深呼吸したくなるようないい色をしてるんです。
「今度は青がったの忘れるほどおいどがねで、畳替えすっぱい・・・」
家族の健康のためにもそのほうがいいかも・・・

いぐさの香りには森林浴と同じ効果があるので、家にいながら家族中で長期間、癒されるんです!
連休、お出かけもいいけど、畳替えもオススメ!!で~す。  


Posted by みっちょ at 2009年04月24日15:29
Comments(0)

今日もまた・・・

先週に引き続き今日もうちで技能講習会です。
うちの父が組合の支部長や理事長をやってた時は、必ず組合主催でやっていたんですがねえ~。
あの頃講習会を受けて検定試験に合格した人たちが、今組合役員になって、若い人たちのために組合で講習会をやろう!ということにならないというのが私にはちょっとわからない・・・
組合には若手技能士の育成という目的はなくなってしまったのだろうか・・・

以前テレビに出た時、組合長だった方が「今、一級検定の畳を実際縫って教えられるのは吉田さんしかいないナイ。口で言っては教えらっかもしらないけど・・・」とおっしゃっていましたが、確かにそうかも・・・
まぁた、うちの人も自分の持ってる技を惜しげもなく全て教えちゃうのよねえ~
・・・だから個人的にでも教えてもらいにくるんだろうけど・・・
  そういうところが私には尊敬出来ちゃうんだけど・・・ね!  


Posted by みっちょ at 2009年04月12日10:03
Comments(2)

お任せ!!

なんだかこの頃多いんです。
「吉田さーん!ゴメン!今日中に何とかやってェ~~~」という電話・・・
「エエッ!?きょ、きょう中ですね・・・・・・・・・・ハッハッハ~、大丈夫ですよ~」
と言いつつ
『それは無理っていうものでしょ・・・』と思っている私。
電話を切ってからが大変!
主人が忙しく仕事している所に飛んで行き、やりくりの調整。そして一日の予定を大幅に変更、そして変更・・・そして残業・・・
でも、それもありがたいこと!仕事のないことに比べたらホントにホントにありがたいことです!
 
「ずーっと前のお宅のチラシ、引出しにしまっておいたんです。
どうしようか悩んだけどやっぱりお宅に頼もうと思って・・・」
こんな電話を先日もいただき、感謝、感謝です。
電話じゃなかったら、うれしくて両手で握手してブンブンしてしまいそう!!!
  


Posted by みっちょ at 2009年04月03日14:32
Comments(0)