QRコード
QRCODE
トップ画面
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みっちょ
福島県郡山市大町の(有)吉田畳店(明治19年創業)の4人姉妹の三女として生まれ、昭和60年畳技能士の克浩氏と結婚。三女一男を授かり、両親と共に8人で暮らしている。
オーナーへメッセージ

ホントの職人だナイ・・・

先日畳替えをしたお宅の旦那様、主人が敷きこみ後の高さ調節をしている様子を見ておっしゃいました。
「吉田さんはホントの職人だナイ・・・おれらが見たって気になんねようなトコも、気になって調節していくんだもんナイ・・・
大概の畳屋さん、そこまで丁寧にやんねゾイ。タッタッターと敷くとチョコチョコって足で踏んで終わりだから・・・」
確かに主人の高さ調節はとっても時間がかかります。
すべての畳同士の1mmにも満たない段差を微調節していくからなんですが、これを丁寧にやるかやらないかで敷いた後の美しさがまるで違うんです。
たとえ同じ材料を使っても仕上がりがすっきりと垢ぬけて見えるのは、こういう所からも・・・なんでしょうね!  


Posted by みっちょ at 2010年09月28日15:45
Comments(0)