QRコード
QRCODE
トップ画面
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みっちょ
福島県郡山市大町の(有)吉田畳店(明治19年創業)の4人姉妹の三女として生まれ、昭和60年畳技能士の克浩氏と結婚。三女一男を授かり、両親と共に8人で暮らしている。
オーナーへメッセージ

俺らは幸せだなぁ~

今年もあともう少し!
この一年ご縁のあった方々に心から感謝いたします。
本当にありがとうございました!!!

先日のお客様、
「私ねぇ・・・お宅の息子さんの書いた作文が載ってるチラシ、3枚も持ってるの・・・畳やるときはここに頼むんだ!って見るたび思ってたんだけど、こんなすごいとこに頼むのは恐れおおいかな・・・って思って・・・で、知り合いの表具屋さんに『間違いない畳屋さん教えて』って言ったらお宅を紹介されてね・・・もうここにしようって決心して電話したのよ・・・」って・・・
本当に本当にありがたい事です!
「この作文書いたもう息子さんでっかくなったバイ?」と聞かれ、
「春から埼玉にある畳の専門学校に行ってるんです」と言ったら奥様もとっても喜んでくれました。

一時は商売の後は継がないと言っていた息子が自ら継ぐと言ってくれ、自ら全寮制の専門学校に入り、夏の帰省時も今回の帰省時も父親の仕事を手伝ってくれていて、夜主人と二人だけになった時など「俺らは幸せだなぁ・・・」と心からしみじみとしています。

来年も良い年になりますように・・・


  


Posted by みっちょ at 2013年12月30日11:37
Comments(0)

発砲スチロール!?

先日初めて表替えにお伺いしたお客様、はがした畳を見て絶叫・・・
「あれ?この畳ワラじゃないのーーーー?
えっ??スタイロ畳?発砲スチロールの畳なの??
え~!10年前に家建てたとき、畳は『普通の畳』ってお願いしたから当然ワラの畳だと思ってたのに・・・
は~~~・・・少し前に向こうのビル建ててる時、畳持ってきた人が何枚も畳重ねて軽々と運んでたから「いや~ああいうビルに入る畳は軽いので出来てんだわぁ」ってウチの人と話してたけど・・・まさかウチのもそうだったのぉ・・・」

ハウスメーカーさんも工務店さんも今はほとんどスタイロ畳の事を『畳』と言うようですね。
どうしてもワラの畳にしたいときは「ワラにして!」と声を大にして言って下さいね!  


Posted by みっちょ at 2013年12月12日15:31
Comments(0)