QRコード
QRCODE
トップ画面
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みっちょ
福島県郡山市大町の(有)吉田畳店(明治19年創業)の4人姉妹の三女として生まれ、昭和60年畳技能士の克浩氏と結婚。三女一男を授かり、両親と共に8人で暮らしている。
オーナーへメッセージ

テレビドラマのような・・・

先日、なかなか出来ない体験をしました。
なんと息子がスリを捕まえたのですface08

忙しくて滅多に顔を見せない長女がたまたま来てて、帰るからと夜8時ころ皆で外に出たら走っていく若者が一人。
ちょっとして静かに歩いてきた人が「今男の人通りませんでした?」と言うので「あ・・あっちに行きましたよ」と答えると、やや間があって「スリなんです、その人」と言うではありませんか・・・face08
とっさに主人・長女・長男・私も若者を追いかけましたが、みんな別の道を通ったようで被害者と主人と私は犯人を見失ってしまいましたicon10
全員ケータイを持つ間もなく飛び出したので、どこに誰がどういう状態でいるのかわからず、犯人と子供たちの姿を探して駅前方面を歩き回りましたがどこにも見当たらずとても不安でしたが、一人自宅に戻った私は何か手がかりがないかと駅前交番に電話をしました。
そこでちょうど「今スリの犯人確保!」と電話の向こうで叫んでいる声が聞こえ、電話口の警察官に「スミマセン!そこにうちの娘と息子いませんか!?」と聞いても「現場の様子がわかりません・・・」と言うばかりなので、「スミマセンがどこで犯人確保したのか教えてください!!」とお願いしそこに走っていきましたicon16
パトカーのそばに立っている娘の姿を見たときは心底ホッとしてヘナヘナとなりそうでしたicon10
「○○(長男)は?」と聞くと「今パトカーに中で状況聞かれてる」・・・

犯人を見失わず追った長男長女は、長女が「スリです!その人スリです!!」と大声で叫びながら追いかけ、長男がビルとビルの間に逃げ込んだ犯人を追ってブロック塀をも飛び越え、最後は犯人の腕を後ろ手にして捕まえたそうですface08

息子にそんな度胸があったことに驚き、娘がよくあの状況で大声が出せたなぁ・・さすが学校の先生は大勢の前で大声が出せるんだ・・・と感心し、でも犯人が刃物などの凶器を持ってなくて本当に本当に本当に良かった・・・・と思った出来事でしたハートきらきら

しかし・・・その後、現場検証で子供たちが帰宅したのは夜中の1:30過ぎface08
長女は「明日球技大会で朝早く学校に行くからもう帰るわ~」って家を出たのに・・・face07




  


Posted by みっちょ at 2016年09月15日14:21
Comments(0)