QRコード
QRCODE
トップ画面
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みっちょ
福島県郡山市大町の(有)吉田畳店(明治19年創業)の4人姉妹の三女として生まれ、昭和60年畳技能士の克浩氏と結婚。三女一男を授かり、両親と共に8人で暮らしている。
オーナーへメッセージ

老々介護!?

主人の腰痛は年季が入っていて、茶の間にはいつも『BODY FIT』というマッサージ器を置き、時間を見つけては私がマッサージしています。
昨日は母が珍しく坐骨神経痛が時々襲ってくるようだったのですが、夕飯時チョット台所に行き茶の間に戻ってきたら、横になった母のおしりに主人がまたがってマッサージ器を当てていて、思わず「あれ~老々介護みたい~!」と叫んでしまい3人で大笑い・・・
「坐骨神経痛は痛いっつうより苦しいんだ・・・」とその痛みをわかっている主人は、母が「痛たた・・・・」と顔をしかめてるのを放っておけなかったみたいです。

今朝起きてきた母が「いやぁ~昨日やってもらったら痛まねで眠らっちゃ・・・」と嬉しそうに言っていました。

自分の腰痛をさておき母を心配してくれる主人に感謝感謝です。   


Posted by みっちょ at 2012年11月18日16:36
Comments(0)

ありがとうございます!!

十年以上前までは4,5年おきに畳替えされていた方から久し振りにお電話をいただき、畳表などの見本を持って下見にお伺いしました。

「あの後、家を建て直したもんだからすっかりご無沙汰しちゃって・・・建てる時も吉田さんに頼みたかったのに大工さんにうちの畳屋さんでって言われたもんだからそっちに頼んだんだけど、やっぱり違うんだよねぇ・・・こう、なんとも良いんだよ。お宅の仕事は素晴らしもんナイ・・・ホント違うんだ・・・」と畳をなでつつ私の目をしっかり見て、『あなたはちっともその素晴らしさを分かってないんじゃないの?』というように何度も言い聞かせるようにおっしゃるので、ものすごくうれしくなってしまいました。

分かっておりますとも!!
全国大会での他の方との技術の美しさの違いに衝撃を感じたのはやっぱり間違いなかったと、毎日の仕事ぶりで実感し、腰痛をかかえながらも妥協しない仕事への姿勢に日々感謝でいっぱいです。  


Posted by みっちょ at 2012年11月09日14:39
Comments(0)